スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Messer chups ロシアのどろどろサーフミュージックな実験電子パンクバンド

Messer Chups(メッサーチャップス)っていうロシアのバンドらしいです。

ちょっと見て(聴いて)おっ?と思ったら是非PV最後まで見てみてください。


Messer Chups

続けていきます。(強力です)


MESSER FUER FRAU MUELLER: The best girl in the ussr

どろどろサーフミュージックな実験電子パンクバンド?とでも言ったらいいのか、何とも形容し難い感じですけど、

テルミンとかノイズや効果音のサンプリングとかテケテケギターとか50年代のアメリカのSF映画やB級ホラー映画とか、色々そそられる要素満載で、こういうの(音楽も映像も)大好きです。


messer chups- Tchaikovsky Beat

ベンチャーズチックなギターとテルミンの音色が何ともやるせな気です。

お次は2002年の作品でちょっとだけ落ち着いた雰囲気ですけど、


Messer Chups - For everyone over 30 (2002)

いいですねー、映像がステキすぎます。

お次ぎはホラーっぽい映像の、


Messer chups -Moriarty woogie

ライブ映像を見るとベースの女性とドラムの男性とギターの男性の3人みたいですけど、ベースの女性が語りや悲鳴やささやきも担当しています。

PVに出てくるグラマーな女性もこのベースの女性でしょうか。


Messer Chups-Zombierella Vs OctopusMan -

youtubeにPVがたくさん上がっていますが活動歴も長いようです。

コメントの投稿

非公開コメント

ぎゃは!

面白すぎます、やられますねー。1950年代風エログロナンセンスてんこ盛りなのにどこか醒めた感覚がぞくっとします。幼少時に見てはいけないものを見てしまったような後味がするのもまた良し哉。

それ!

そう、それです!

>幼少時に見てはいけないものを見てしまったような後味

まさしく、ボクもそういう気持ちになったのでした。

戦後重っ苦しい空気に支配されていたであろう?ロシアはサブカルの宝庫かもしれないですね、、、不思議惑星キンザザとかタマンナイっす。
プロフィール

<<  ramjee  >>

Author:<< ramjee >>
機械加工された金属の質感と錆びたトタンや朽ちかけた建造物と機械仕掛けに心惹かれる昭和まれの昭和育ち♂都内在住。ブログは気まぐれに更新中。

カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。